カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

伊東家の食卓でこんな裏技あったっけ?

今日はお友達の霊気クラスのケータリングでした。
メニューは今日の夕食用に
c0080075_14225371.jpg

*すし(ベジタブルロール/肉味噌ロール)
*串揚げ(エビ/鶏/チーズ/ナス&ベーコン/ズッキーニ/アスパラ&ベーコン/コロッケ/カボチャコロッケ)
*メレンゲケーキ&ヨーグルトソースとフルーツ


メレンゲケーキは見た目のインパクトがありながら意外な味にとても喜ばれるケーキで、見た目はヘビーに見えるのですが実はとってもさっぱりとした軽いケーキでみなさんぺろっと食べてくださいます。
c0080075_14232753.jpg


そして巻き寿司に入れるアボガドがかたくってすごーく困りました。
昨日買い物に行った時に一番堅くないものを選んだのだけれど、一日では思ったほど柔らかくはなりませんでした。
温かいストーブの側に置いても柔らかくはなりません。
困ったなぁ.....と途方に暮れていた時に突然アイデアが浮かびました。

レンジでチンしてみればどうかな?

はっきり言ってうまくいくとは全く思えなかったのですが、どうせこんな状態では使い物にならないのだからと開き直り、堅いアボガドに切り目を入れてラップでくるんでレンジでチン!
そうすると、良い感じにアボガドが柔らかくなりました!!!
でも味が変になってないかな?と思って味見したら、いつものアボガドでした。
こんな方法もあるんだーと目から鱗。

まさに裏技!伊東家の食卓って感じだ。

コツはアボガドの様子を見ながら30秒ずつレンジで温めてみてください。

c0080075_1424395.jpg
明日の昼用は
*サーモンチャウダー 
 カップになるパン
*マカロニサラダ
*白いコーヒームース
*あんずのフィナンシエ

いつものチャウダースープを中身をくりぬいたパンに入れていただくスープです。
見た目も面白いし、なんと言っても洗い物が出ないので霊気クラスの時にはとても喜んでもらえます。
c0080075_14243185.jpg


デザートはムースが軽いのでもう一種類作りました。
焦がしバターを入れた香ばしい風味のフィナンシエ。中に入れた刻みあんずをもう少し小さくすればよかったなぁというのが反省点かな。
c0080075_14265044.jpg


今回はクラスの中でベジタリアンの方がいると言う事でベジタリアン用のメニューをとリクエストがあったので、ベジタリアンの方もそしてそうでない方にも喜んでもらえるようにと巻き寿司や串揚げを選びました。ただメニューも最近お決まりパターンになってきているので次回に向けて研究しなくっちゃ。

今日は予定では半日でできるつもりだったのに、結局朝の6時から夕方の5時までビッチリやってようやく完成。
なんでそんなに時間かかっちゃったんだろう?はて??
でも毎回ケータリングやお弁当の日が終った夜は充実感いっぱいです。
あーさすがにお疲れです。おやすみなさーい。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
ランキングに参加しています。
励みになりますのでポチッとお願いします。

[PR]
by PRECIOUSHEARTS | 2010-01-24 14:31 | お弁当