カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

楽しかったマルティカルチャーフェスティバル☆

昨日はアボツフォードでマルティカルチャーフェスティバルが行なわれました。
体育館の中には所狭しと色々な国のブースが並び、民族服を着た人があちこちにいて、多国籍な国カナダらしいお祭りでした。
c0080075_337743.jpg

c0080075_3462155.jpg


会場には舞台も設置されていて、色々な国のダンスなどを披露してくれました。
c0080075_3445271.jpg

c0080075_3452925.jpg


長女と次女の通う日本語学校もお祭りに参加して、ブースを出しました。
去年はちらっと顔を出しただけでしたが、今年は戦力として頑張ってきました。
(かな?)
売り上げは日本語学校のフォンドレージングとなるので少しでも売り上げをのばしたいところです。
日本語学校のブースではわなげと
c0080075_3361652.jpg


ヨーヨー釣り
c0080075_3364977.jpg



体験コーナーとしてだるま落し&けん玉コーナーも設けました。
c0080075_339571.jpg


わなげはあまり人目につかなかったのか苦戦しましたが、ヨーヨー釣りはなかなか好評で、会場のあちこちでヨーヨーを持っている子達を見かけました。
売り子の私達も子供達の目を引くようにヨーヨーをバシバシつきながらの客引き。
でもこれが難しい。やっぱこう言うところから衰えを感じるこの頃。
いや、いかん、いかん。まだまだピチピチよん!と自分に言い聞かせる。


シフトの時間が終ってから次女と会場を回ってみました。
c0080075_3465210.jpg

c0080075_347944.jpg

c0080075_3472948.jpg

c0080075_3473737.jpg



出番を待つ子供達。アボツフォードには大きなインド人コミュニティーがあります。
c0080075_3532389.jpg

みんな目鼻立ちぱっちり。
以前間借りしていた時、大家さんがインド系カナダ人で、そこの娘ちゃんも典型的なインド人顔。ほりが深いこと。
もうまつげなんてふさふさでビヨーンって上向いているんですよ。
ビューラーいらず。
生まれたての長女を見に来た時に
「まつげがない......」
って衝撃を受けてた。えぇ、インド人の新生児は既に立派なまつげ持ちです。
私にしたらそっちの方が衝撃だけどね。


ネイティブインディアンのおじさんによるネイティブアートの実演販売。
c0080075_3475950.jpg

このおじさん私達が日本人だと知ると嬉しそうに「ゆらり」と平仮名で書かれた帽子を見せてくれました。
「へぇ〜日本に行った事があるの?」と聞いたら「韓国に行った友達がお土産にくれたんだ」だって。それはうさんくさい。
って言うか「ゆらり」って何?微妙だなぁ...。


このブースは自然染料のへなを使ったインスタントタトゥー。
c0080075_358473.jpg

一度やったら消えないタトゥーと違ってこれは2週間ほどで消えるものだそうで、書いてくれる絵柄も可愛い事から色んな人がやってもらっていて会場のあちこちでこのタトゥーをした女性を見かけました。
フリーハンドでどんどん絵柄を入れていくんです。とっても上手。5分ほどで完了。
染料が乾いてぽろっととれたら肌にタトゥーのように色が残っているのです。
c0080075_424246.jpg

私もやりたい!と思ったけど、水仕事をする私はあっという間に消えてしまうのでやめておきました。


意外にたくさんの人がきていてとても楽しいお祭りでした。
多国籍な国カナダならではのお祭り、もし機会があれば来年是非のぞいてみてくださいね。

*あぁぁ!遂に2位から陥落。皆様の愛の「ぽちっ」が必要です!
励みになりますので『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-09-20 04:08 | 我が家の話