カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

がらくた再利用方法☆

あー今日はじめじめ雨ですね。
結構降ってるし。
でも昨日はとても良い天気で、うちのある山から雲海が見えてとてもきれいでした。
c0080075_1531631.jpg


我が家は山の中の家ですが、山を下りればすぐに病院や学校、ショッピングセンターがあり実はとても便利な場所です。
田舎と町の両方を味わえる贅沢な環境なのです。
雲海が出ると町をすっぽりと隠し、天空の城ラピュタにいるような気分。
雲の上は太陽がサンサンと照らし青空が広がってとてもきれいなんですよ。
c0080075_154154.jpg

c0080075_154870.jpg

c0080075_1534152.jpg


さてこの家を建てる時に一番こだわったのがキッチン。
やはり一日中いる場所ですし、私の夢でした。
私のお気に入りの1つがシンク横の埋め込みの台所洗剤ポンプです。
c0080075_158422.jpg

c0080075_1584951.jpg

洗剤のボトルを表に出す事なくシンク回りがすっきりするので重宝してました。
が、いつ頃からかポンプの調子が悪くなり洗剤が出なくなってしまいました。
水回りのものを全て揃えたアボツフォードのお店にポンプを持って行って部品を注文しました。
その間はしょうがないので以前使っていた洗剤入れのポンプを代用していました。

部品が来たら電話をしてくれるとの事だったのですが、待てど暮らせど全く連絡が来ません。
3ヶ月ほどしてからもう一度お店に足を運び部品の件はどうなっているか聞いたら、「オッケー、注文入れるから部品が来たら連絡するよ」との事。
ま、カナダらしいとあきれながら連絡を待ちました。
が、全く連絡も来ず、私も水仕事をする度に「連絡しなくては...」と思いつつ、つい後回しにしていました。
そうこうするうちに連絡すると言われてから一年以上たちました。
またそのお店に行くのも馬鹿らしいのでどこか別のお店に頼もうと思いつつ、やはり後回しになっていたポンプ。


が、友達が遊びに来てくれると言うので準備をしている時に、ふとこのみすぼらしい代用ポンプに目がいきました。
最近は洗い物には石けんを使っていて液体洗剤は使っていないので、この洗剤入れには何も入っていません。どうせ使ってないんだし壊れてるオリジナルのポンプでも入れておくかと棚の中をごそごそ探して引っ張り出してきました。
しかしポンプの下のチューブの部分が見当たりません。
どうせ入れておくだけなんだしチューブは無くてもいいんだけど、何となく気に入らなかったので、棚の中に転がっていたこんなものを代用してみました。
じゃじゃーん。
c0080075_1591112.jpg

そう、子供の鼻水を吸い取るのものです。
末っ子がベビーの時に使って以来なので既に3年ぐらいは放置したまま。
このチューブの部分を切ってポンプにはめて、洗剤入れにセットしてみました。
何の気なしにポンプを2〜3回押してみると

な、な、なんと洗剤がちゃんと出てくる!!!

おっどろきぃ〜!!!私の無駄に待ち続けた1年半は何だったんだろう?
棚の中で埋もれてた(もう二度と日の目を見る事がなかったはずの)鼻水吸い取り器がまさかこういう形で活躍してくれるとは。
よく捨てずに取っておいたなぁ。(実は捨てるのを忘れていただけだけど)
でもこう言う事があると物が捨てられずどんどん家が物で溢れてくるようになっちゃうんだよなぁ。


シンプルに暮らしたいと願いつつ、全くその逆をいく我が家。
あっ、でもチューブを切り取った残りの鼻水吸い取り器はさすがに捨てましたよ。
えっ?予備にとっておいたらって?
なんだか不安になってきた。ゴミ箱をあさるべきかな。うーん........。

*昨日もたくさんの「ぽちっ」ありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-09-27 02:03 | 我が家の話