カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

久しぶりのパーティーケータリング

昨日は久しぶりパーティーケータリングが入っていました。
メニューは
*巻き寿司(サーモンといくら)
c0080075_1513457.jpg


*創作巻き寿司(テリヤキロール、ベジタブルロール、サーモンとクリームチーズのロール)
c0080075_1523472.jpg


*色々串カツ2皿
c0080075_153372.jpg


*カボチャサラダ トマトサラダ
c0080075_1534262.jpg


*抹茶モンブラン風ロールケーキ
c0080075_154755.jpg


*焼き菓子(ダコワーズ、フロランタン)
c0080075_1543128.jpg



今回注文していただいた方達に、以前にもパーティーのケータリングをやらせていただいた事がありました。
もう5年ほど前だったと思います。
初ケータリングで張り切った私は、色々な料理を作りました。
が、結果は料理をパーティーの時間に間に合わせる事が出来ず皆さんをおまたせしてしまい、最後の方はあわててしまい納得のいく味に仕上げる事が出来ませんでした。
料理の材料費代もかなりかかってしまい、外でパーティーした方がもっと質の高いパーティーになったのではないかと自分にがっかりしました。
不本意な出来にも関わらず、皆さん「美味しかったよ。ありがとう」と何度も言ってくれました。
皆さんの優しさに感謝するとともに、自分の不甲斐無さに正直すごく落ち込みました。私のケータリングデビューはほろ苦でトホホな結果に終ったのです。


今回再びケータリングのお話をいただいた時すごーく嬉しかったですし、あの時の自分の反省点をきちんと今回で生かさなくてはと気が引き締まりました。
しっかりとメニューを組み立て、仕込み準備を万全に、当日も手順をきちんと順序立てて料理を仕上げていき、時間前に全て完了できました。
オットは「美味しかったよ」と言ってくれました。


家族用のご飯を作るのと違ってケータリングは量も違いますし、作ってすぐに食べる訳ではないので、皆さんの口に入る瞬間をイメージして味や堅さを仕上げなくてはいけません。
2〜3品同時進行しながら作れる料理もあれば、それだけに集中して作らないといけない料理もあります。
これは自分の腕前や癖を分かってないと、時として大きな失敗を引き起こしてしまいます。


お弁当やケータリングを初めて1年10ヶ月。
あの頃に比べると少しは自分の成長を感じる事が出来て嬉しかったです。
でもこれで完成かと言うととんでもない事で、もっとレパートリーを増やしたり、質を上げたりしなくてはいけません。
満足と言った昨日のケータリングも私の中では反省点沢山あります。
まだまだです。
でもそうやって次につながるケータリングが出来た事は大きな収穫です。
またそう言う機会をくださった方達には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-11-07 02:17 | お弁当