カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

エマージェンシー(救急)に家族でお世話になりました(汗)

『お弁当屋さんの日記』を訪問してくださりありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


ふぁぁぁぁ。眠いっすよ。
昨日はたくさんの応援ポチありがとうございます。
疲れた身体にはみなさまのポチがしみいります。感謝です。
看病続きでちょいとお疲れまちゃ子。
でもみんなの風邪をもらう事なく元気です。
やっぱ私頑丈な身体を持っているなぁ。父母に感謝だね☆


さてオットと子供達の様子ですが、峠は越した感じです。
多分。きっと。そうであってほしぃ〜。
一昨日の夜に高熱でうなされとても調子の悪かったオット。
ウォークインクリニックのドクター(ホームドクターの先生はホリデーで来週までお休みなのです。涙)が処方してくれた肺炎の抗生物質を取り始めているのに、前日よりも調子が悪そう。
ナースのお友達に電話して相談してみると

「朝一番だとエマージェンシー(救急)も混んでないと思うから連れておいでよ」

と言ってくれました。
朝起きてオットに「エマージェンシーに行こう」と言っても断固拒否。
「薬を飲み始めているんだから大丈夫だよ。」の一点張り。
それでもウォークインのドクターを全く信用してない私はなんとかエマージェンシーに行くように説得。
「ひどくはなってないから大丈夫だよ」と嫌がるオット。
頑固なオットにあきれながら、怒りの殺気を飛ばしながら説得すると、ようやく折れました。
で、エマージェンシーでドクターに見てもらい、レントゲンを撮ると、

肺炎、悪化していました(怒)

もっと強い抗生物質を処方してもらい、咳止めのスプレーも出してもらいました。
ウォークインクリニックのドクターが出してくれていたのは一般的な肺炎の薬で、悪化したオットには適してなかった様です。
でもちゃんと肺炎の薬を処方してくれてただけでも、今回のウォークインのドクターはちゃんとしていたのかも。
新たに処方された強い薬を昨日の昼から取り始めたのですが、昨日の夜は熱も出る事なく1週間ぶりにゆっくりと眠れた様です。


昼食後
(大根の葉とおじゃこのチャーハン、ズッキーニの中華風スープ,カボチャサラダ)
c0080075_3322777.jpg

オットの調子もいい様ですし、子供達もデジカメで楽しそうに遊んでいるので、愛犬アローと散歩に出かけました。
気持ち良く散歩から帰ってくると、家の中が静か。
オットはベットで本を読んでおり、長女と次女はリビングのソファーベットでお昼寝中,そして末っ子は2階のベッドで寝ている様でした。
私の気配に気がついだ長女が言います。

「ママ、熱を計ってくれない?熱いの。」

長女の熱を測ると衝撃!
なんと39.8度!!!
嘘だ、嘘だ、嘘だー!!!と思いもう一度計ると、39.2度!
「あー、現実だ」と焦りながら次女の熱を計ると,39.6度!!
慌てて2階に上がり末っ子の熱を計ろうとすると、末っ子寝ぼけながら「僕もう病気じゃないから熱計らない!」と宣言。
なんでじゃい(怒)と思いながら彼の熱を計ると38.6度!
あーだめだ、3人とも高熱じゃないの。
長女は39度を超えていると言ってもまだ体力はある感じなのですが、次女の熱さは尋常でないし、なんと言ってもぐったりしています。
急いで3人に熱冷ましを飲ませ、おでこに「冷えピタ」を貼付けます。
次女には身体にも冷えピタを貼付けます。


もう金曜日の夕方。
ホームドクターは来週まで連絡がつかないし、かと言っておかしな診察を何度もされているウォークインクリニックに子供達を連れて行くのは嫌。
と言う事はエマージェンシーに連れて行く?
しかしエマージェンシーはとにかく待たされます。

熱で体力のない子供達をエマージェンシーに連れて行くよりも、家で熱冷ましを飲ませながらゆっくりさせる事が賢い選択です。
が、インフルエンザの場合は市販の熱冷ましでは熱が下がらないのです。
私の今までの経験から言うと38度後半までなら市販の熱冷ましを飲ませて家で待機。
しかし39度を超える高熱は多分インフルエンザ。
ドクターに見せないといけません。
そもそもインフルエンザ用の薬(抗生物質)はドクターの処方箋なしには買う事が出来ません。


オットの事で相談したナースの友達にもう一度連絡をしてみました。

「今ならエマージェンシーも混んでないから、連れてきてみたら?」

と言ってくれたので、急いで子供達を連れて行きました。
ロビーで受付をすませ、Triage Nurseに問診を受けます。
Triage Nurseとは診察を受ける優先順位を決める看護婦さんで、Triage Nurseの見立てで診察順位が決められます。
しかしこの頃から明らかに子供達の体調が回復している。
と言う事は1時間前に飲ませた市販の熱冷ましが効いているってことだ。

しまった.....インフルエンザではない(汗)

子供達はすぐに中に入れて、ドクターの問診を受けました。
ドクターにはオットが肺炎で、今朝エマージェンシーに来た事を話しました。
ドクターは子供達の胸の音を聞いてくれ、そして今までの経過の話を聞いて

「3人とも肺炎の兆候もないし、市販の薬を飲ませながら経過を見るように。
 ただLynnは最後に熱を出し始めているし、一番症状が重そうだから注意して。
 もし万が一3人の具合が悪くなったらいつでも連れておいで」

と言ってくださいました。
いつも友達の話を聞いていかにエマージェンシーが忙しいかを知っているのに、ちょっと熱が出たぐらいで慌てて子供達を連れて行き、少し申し訳ない気持ちです。
ただ不安な時に的確なアドバイスをくれるお友達と、頼りにできるドクターがすぐ近くにいる事を有難く思います。
せめて安心できるドクターがウォークインクリニックにいれば、忙しいエマージェンシーのドクターやナースの方達の手を煩わさなくてもいいんだけどなぁ。


エマージェンシーから帰ってきてからの子供達はすこぶる元気。
と言っても薬が効いているから元気なので、ご飯を食べさせてすぐに寝させました。
そして今朝はというと........

長女39.2度。 次女39.4度。 末っ子37.8度。

はぁ......。熱がひかんなぁ。
でも薬を飲むといつものように元気印。
学校が始まる火曜日までに薬なしでも元気になっておくれよぉ(涙)

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


*************************************
*『がんばる日本Tシャツ販売』販売中!
c0080075_0183537.jpg
「復興していこう。美しい日本を取り戻そう。みんなで頑張ろうじゃないか」
と言う力強いメッセージが込められた素晴らしいデザインです。
マサちゃん弁当でもお弁当の配達時にがんばる日本Tシャツ販売しています。
そしてお近くのお友達や学校でTシャツ販売を呼びかけてくださる方、このTシャツを製作、販売してくださる方、大歓迎です。
興味のある方は匿名コメントで「Tシャツ購入希望」「学校等での販売希望」「Tシャツの製作、販売希望」を明記し、メールアドレスをお知らせいただけますか。
随時情報をメールにてお知らせします。
たくさんの方の賛同、参加、おまちしています。


*がんばるTシャツ日本上陸です!
韓国から最新のフィットネス.ダンスウェアーを日本に向けて発進するネットショップセンティフが、がんばるTシャツの販売を開始!
日本向けの販売、送料込みで大人サイズ2000円、子供サイズが1500円。
カナダから始まったがんばるTシャツ、いよいよ日本上陸です。
彼女のサイトで集められた義援金は日本赤十字に送られます。
皆様の協力、そしてお友達やご家族にぜひ紹介してください。
一人一人の力は小さいけど、みんなの力が集まればきっと何かが変わります。
販売ページはこちらから→センティフ.がんばるTシャツ販売会場
*************************************
[PR]
by precioushearts | 2011-09-04 05:24 | 我が家の話