カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

道は拓かれた!

『お弁当屋さんの日記』を訪問してくださりありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

*************************************
豪雪地帯の我が家。
今日の午後から気温が上がり明日からは雨なので雪はきっととけるでしょう。
が、我が家は違います。
積もっている雪はひどい氷になる事間違いなし。
「雨で雪が溶けるのもしばらく先だな........」
と思っていたら、ご近所さんが耳寄りの情報が回ってきました。

「今50ドルでうちの雪掻きを重機でやってくれている人がいるんだけど、ついでに君たちもやってもらう?」

はい!!!お願いしまーす。
どうか我が家のドライブウェーの雪をなんとかしてください!!!
と言う事で、昨日の昼過ぎにどこかから重機の音が聞こえてきました。
お助け隊だ!
c0080075_1264894.jpg


手際よくドライブウェーと家の前の雪を邪魔にならないところにまとめてくれます。
c0080075_1276100.jpg



しかし子供達は「ブーブー」
「ソリ遊びできなくなるじゃん(涙)」
大丈夫☆
家にはまだソリ遊びできる坂道あるんだから!
夫が昼ご飯の後にみんなを連れ出して新しいソリ用の道を切り開いてあげます。
(雪が深すぎるとソリが埋まって全く滑らないのです)
c0080075_1265573.jpg



ソリ遊びの後、頬を真っ赤にして帰ってきた子供達。

「パパはどこにいるの?」
「ベースメントにいるよ」

昨日は仕事がお休みになったオットには私から宿題を出していたのです。
ベースメントにあるオットのものを整理して、いらないものをまとめるようにお願いしてあったのです。
すぐにベースメントに駆け出す子供達。
私は夕食の準備をしたり、片付けをしたりしていました。

するとベースメントから「どっしーん、ばったーん」という大きな音とともに子供達の笑い声が聞こえてきます。
きっとまた何か4人で始めたのだろうと思っていました。
私の方も手が空いたのでオットの片付けでも手伝ってあげようとベースメントに降りていくと、段ボール箱が見えました。
それもこんだけ〜!!!
c0080075_1345442.jpg

あーそうかー、うちには手の掛かる子供が4人もいるんだったっけなぁ(呆)
大きい子供が加わるとやたらと派手な遊びを始めるんだったなぁー(呆)

さらに家を造りたいと言い出した子供達&ノリノリの大きい子供。
大きい子供がカッターナイフで窓を開け、ドアを作ってあげると、あとは思い思いに家に模様を入れる子供達。
c0080075_135332.jpg

って言うか家は一人一箱だけにしなさいよ!
もったいないったらありゃしない。
って言うかオットはまずは自分の片付けを終らせろ〜!!!
*************************************
*「なんてこったぁ〜!」とクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2012-01-21 01:44 | 我が家の話