カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ランドセル騒動勃発!?

『お弁当屋さんの日記』を訪問してくださりありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

**************************************
今日から長女と次女は日本の学校に通い始めました。
昨日は学校指定のノートを買いに走り、学用品や上履き、水泳の用意をしました。
が、ここでちょっと問題発生。


長女はおじちゃん達から一年生の時にピンクのランドセルを買ってもらっていました。
今回からは次女も小学校に行くということで、義姉さんが知り合いの人から綺麗な状態の赤いランドセルをもらってくれてました。
父と母は

「Sunにはランドセルを買ってあげたのに、Lynnはお古のランドセルでは可哀想だ」

と言ってくれてたのですが、だいぶ安くはなっているとはいえ、それでも2~3万円はするランドセル。
ほんの短期間なのにそこまでしてもらうのは.......ということで、長女と話をつけました。
そのお古の赤いランドセルは長女が使い、次女がピンクのランドセルを使うって。
長女にはその分の埋め合わせするからということで、納得してくれてました。


でも昨日実際のランドセルを見て長女は号泣。
赤いランドセル自体はきれいだったのですが、表の一番目立つ所にシールを剥がした跡がべったりついていたのです。
ま、シール跡だけでなく自分のランドセルなのに次女が嬉しそうに背中にしょっている姿を見たら複雑だったのでしょう。


なので長女を連れて近所のホームセンターにシール剥がしのグッズを買いに行きました。
しかしそこに置いてある製品は全て革製品には使えないものばかり。
店員さんに聞いてみると、

「イオンの近くに革製品の修理をしてくれるお店がありますよ」

って教えてくれました。
長女はお気に入りのショッピングセンターのイオンって聞いただけでもう機嫌が直ってました(笑)


一度家に戻り、革製品修理のお店に問い合わせてみると、

「実際見てみないとはっきりとしたことは言えません」

って事だったので、長女と行ってみたら

「シールは剥がしてから時間が経っているので薬剤を使ったら色がはげるかもしれません。その上に同じ色をのせるとなると少し時間がかかります。もしくはシールの跡の上から赤い色をのせることもできます。表面のデコボコは残りますが。」

との事。でもその色をのせるだけでも2700円するらしく、とりあえずまた出直すってことにして、長女ともう一度話してみました。
その頃にはシール跡はもうそれほど大問題はではないようで、それよりもイオンで可愛いストラップを買ってランドセルに付けるって話で円満解決。


イオンに行ってクマちゃんのストラップを長女と次女に買い、末っ子にはワンピースのばんそうこうを買いました。
それから長女は桃シャーベットのアイスクリームを食べて上機嫌(笑)
イオンの帰りに文具屋でシール跡の上に貼る赤いテープや可愛いレースのテープを買い、家でランドセルを可愛くしようねってニコニコ長女。


帰り道に仕事場に父を迎えに行った時に、兄にランドセル騒動を話したら、シール跡とってくれるということになりお願いしました。
すると!

赤いランドセル綺麗になって戻ってきました‼
c0080075_10382341.jpg



「最初からお兄ちゃんにお願いしてたらよかった」
ちゃんちゃん。って感じ(笑)


その後、長女と次女はランドセルの中に可愛いシール貼って、持っていく学用品や上履きなんかの用意をして二人ともニコニコです。
c0080075_10382322.jpg


大人はこのランドセル騒動でぐったりだけどね。
**************************************
「ランドセル騒動、無事解決して良かったね」と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2012-06-29 07:07 | 日本帰国