カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブルーベリーピッキング!

『お弁当屋さんの日記』を訪問してくださりありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

*************************************
行ってきました、ブルーベリーピッキング。
いつものハロウィンバケツで出陣3人☆
ルルルーン、ラララーン♪
c0080075_22315581.jpg



毎年、ブルーベリーの時期になると何度もこのファームに通っていたのですが、今年は日本帰国&時差ボケ騒動で出陣がすっかりおくれてしまい、多分今回がシーズンの最初で最後かもなぁ。
ということで私は気合いを入れてブルーベリーをとるのですが.......
長女は鼻歌を歌い、とったブルーベリーをバケツではなくそのまま口の中に。

おい、おい、お前は働け!

末っ子はと言うと予想を裏切らず全く戦力になりません。
何度見ても彼の収穫したブルーベリーはバケツのそこがかろうじて隠れるかなぁーと言うほどしかたまっていません。
はい、奴も食べてます。
というか末っ子はガッツでとっている私の横に来て、食べ始める有様。

戦力にならんのだから、せめて邪魔だけはするなー!!!



そんな戦力外の二人とは全く真逆な女がここに。
c0080075_2232169.jpg

ワルな女な次女。
木に身体を埋もれさせて一心不乱に収穫中(笑)
そんな時には絶対に彼女に声をかけてはいけません。
本能だけで生きている彼女、集中力が途切れて飽きてきたらどんなに葉っぱかけても、おだてても、お願いしようとも絶対に収穫してはくれません。
そんな彼女のバケツはあっという間に満杯に。
c0080075_2232881.jpg

「バケツの上まできたらもうとらない!」
と宣言する次女。
唯一の戦力なのでもうちょっと頑張ってもらいたいですが、こういう時は深追いしてはいけません。

「オッケー。じゃぁそのブルーベリーを袋に移しておいて」

と言い、バケツを空にさせます。
すると........

またしてもブルーベリーをとり始める次女。

あーこれは完全に私の母の血だよ。
母もこういう収穫系になるとガッツに燃えるタイプ。
「Lynnはバケツをいっぱいにしたら止める!」と宣言。


こうしてたった30分ほどのブルーベリーピッキングでしたが、なんと21パウンド(やく10キロ)の収穫。
お値段たったの30ドルなりぃ〜!!!
そのうち長女と末っ子は二人あわせても0.5パウンド(200gぐらい!?)。
しかし次女はと言うとなんと一人で8パウンド(3.5キロ)も収穫。
やっぱ血だね、母から受け継がれた収穫系の血の成せる技だね。


家に戻りきれいに洗って冷凍保存用と、フレッシュで食べるブルベリーに分けます。
冷凍保存するものはヨーグルトに入れて、そのまま冷蔵庫で冷したものは食後のデザート。
家族みんなでばくばく食べます。
すでに収穫したものの半分は消費してしまいました。
こうして毎年収穫したブルーベリーはジャムになる事もなく、あっという間にお腹におさまっていきます。
収穫量だけでなく、消費量もすごい我が家でした。ちゃん、ちゃん。
*************************************
*「ブルーベリー美味しそう!」とクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


<お知らせ>
お友達がとっても素敵な犬の洋服屋さんを始めました!
c0080075_4112253.png

他では手に入らない特別なデザインばかり。
興味のある方はぜひMiyuki Ennsさんにコンタクトしてみてください。
c0080075_491243.png

[PR]
by precioushearts | 2012-08-12 23:02 | 我が家の話