カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パパに会いに行こう!

『お弁当屋さんの日記』を訪問してくださりありがとうございます。
励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

*************************************
バンクーバーのレストランで修行を始めたオット。
研修期間も終り、シフトが増えてきました。
研修期間中は週に2〜3日はこっちに戻ってきていたのですが、それも難しくなってきました。

「それならこっちから会いに行っちゃう?」

と言う事で、学校が休みだった子供達を連れてバンクーバーまでオットに会いに行ってきました。
お昼はサンドイッチを作って行ってたのですが、グランビルアイランドでサイドディッシュを買い足して、みんなでランチ。
巨大パンをガールズ二人で頬張ります(笑)
c0080075_153835.jpg


そしてパパが一緒で嬉しくてしょうがない下二人。
落ち着きません。
c0080075_153226.jpg

この日は天気も良く、グランビルアイランドの中をぶらぶらしたり、買い物したり。
その後はドライブがてらノースバンクーバーまで足を伸ばし、公園で遊び、子供達の大好きなフジヤでサーモンのお寿司を夕食用に買ってから、オットをアパートまで送り届けました。
さよならの時間にはまたしても次女が大号泣。
3日後にはパパはチリワックに戻ってくるんだよ、また会えるんだよと教えても、

「パパとさよならするのやだぁぁぁぁ!!!!!」

次女の涙は止まりません。
うん、うん、さびしいよね。
次女の号泣は15分ほど続き、そのまま泣き疲れて寝ちゃいました。


その日オットは夜の9時からのシフトだったのですが、なんと仕事終ったの真夜中過ぎの2時だったとか。
ひぇぇぇぇ、昼間私達とこんなに付き合ってくれて大丈夫だったのかなぁ?
でもこうやって家族の時間を持つ事は大切だなぁと改めて実感しました。
次の機会はどこに行こうかなぁ〜と、今までとは違った楽しみがあります☆
*************************************
*「よかったね!」と応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


<お知らせ>
お友達がとっても素敵な犬の洋服屋さんを始めました!IG Blue@Facebook
c0080075_4112253.png

他では手に入らない特別なデザインばかり。
興味のある方はぜひMiyuki Ennsさんにコンタクトしてみてください。
c0080075_491243.png

[PR]
by precioushearts | 2013-02-18 02:02 | 我が家の話