カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー

<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

スケートカナダ男子シングル、なかなかのクワド祭りでしたね。
それについて語りたい事あるんだけど、週末は時間があまりないので時間がとれる時に熱ーく語りたいな。だってスケートネタ書くの時間かかるんだもの。
それにもう一度ちゃんと演技を見てみたいし。
お楽しみにぃ〜。あまり毒吐かないように心を落ち着けなくては。


さて昨日の夜、お風呂から出たら、急に停電に。
事故が原因の停電のようで家の周り一帯が3時間ほど電気が使えなくなりました。
幸い暖房は薪ストーブを使っているので問題ないのですが、電気が使えないって意外に不便なものですよね。
でもこう言う時だからこそ楽しめる事ってありますよね。
c0080075_819257.jpg


*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-31 08:21 | 我が家の話

おめでとう!

私達夫婦の長年の友達が奥様と一緒に3週間前に産まれたベビーを連れて我が家に遊びに来てくれました。
c0080075_059586.jpg


お父さんに抱っこされて眠るベビーはとっても気持ちよさそう。
もう手がちっちゃいの。
c0080075_112272.jpg


新生児って神聖児って感じ。
産まれて最初のほんの数週間のベビーって特別だなぁって思います。
もう触ると壊れそうで、それでいて生命力に溢れてて。
神々しいなぁっていつも感じます。


新しいお父さんになった友達は私達夫婦とはもう12年(ぐらいかな?)の友達。
自由で彼の周りはゆっくりと時間が過ぎているちょっと変わった雰囲気を持つ友達。
自分の好きな仕事をして、友達に囲まれ、お酒が大好きで。
彼はいつも楽しそうでした。
でも昨日見る彼はとても幸せそうでした。
そしてそんな彼の横でとても幸せそうな奥様。

うーん、なんともほのぼのですぞ。いいもんですなぁ。

いいお父さん、お母さんの誕生だ。
これからも3人でほのぼのと楽しい日々をおくっていく事でしょう。
私たちも素敵な幸せのお裾分けをもらった夜でした。

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-30 01:10 | 我が家の話
昨日のお弁当、やっぱり最後は超ばたばたでした。
最後の30分の鬼のような追い込みはすごかったなぁ。
って言うか最初からそれほどガッツでやればいいんだけどね。
毎回同じような事をぼやく私。てへ。


さて今週末はグランプリシリーズカナダ大会が行われます。
スケート好きな方には心魅かれるiPhoneアプリ発見。
その名も

「フィギュアスケートグランプリシリーズ2010アプリ」

テレビ朝日が提供するフリーアプリ。
c0080075_115839.jpg

c0080075_121496.jpg


スケート好きなあなたに、そしてスケートに少し興味が出てきたあなたにもお勧めのアプリ。
詳しい情報はこちらからどうぞ。

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-29 01:05 | スケート

裏メニューありまーす☆

今日は水曜日。そう、お弁当の日です。
今週のメニューは
*鶏の南蛮漬け
c0080075_4455173.jpg


*カレービーフン
c0080075_4461210.jpg


*カボチャサラダ
c0080075_4462899.jpg



そしてデザートは
*大福(小豆/抹茶/栗)
c0080075_4465582.jpg


今週は裏メニューありまーす。
大福の柚子味です。数があまりありませんのでお早目に声をかけてください。

ちょっぴり時間が押してる?とうっすら気付いている現在一時前。
いや、大丈夫なはずだ、落ち着け、私。
では後ほど〜!

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-28 04:49 | お弁当

注射の後は......

昨日は我が家の愛犬アローに注射を打ってもらいました。
家に戻ってから彼は何やらとってもしんどそう。
だらーんとしてます。
c0080075_0134456.jpg


近くて子供達が暴れようとだらーんとしてるのです。
c0080075_0141937.jpg


寝る体制を変える度に身体が痛むのか「キャンー」と声を上げています。
c0080075_0151264.jpg


何度も「ふぅ〜.........」とため息をつくアロー。
c0080075_015437.jpg


えぇ、今回の注射はかなりなダメージだったようです。
c0080075_0162111.jpg




昨日の夜はえさもそれほど食べなかったのですが、今朝はいつものアロー。
私達が家を出ようとすると脱走の機会を狙っている様子。
元気でなにより。
c0080075_0205583.jpg

って言うか昨日と変わらないじゃないかって?
グレイハウンドのあだ名知ってます?

『カウチポテト』

えぇ、彼は一日中だらだらと、のんびりと暮らしているのです。
たまに外に出たら思いゆくまで野山を駆け回り、鹿を追いかけたりするのですが、一日のうち大半はこんな感じですよ。
優雅な日々を送っているというのに、たかが注射1本ぐらいで大げさにしないでよ!

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-27 00:25 | 愛犬ARROW

体操クラブで誕生日会☆

スケートネタを書いたここ数日、アクセス数がすごい。
やっぱスケート人気、いや真央ちゃん人気はすごいなぁ。
しかし今日は期待を裏切る子供ネタ。失礼しやーす。
というのも昨日は近所の体操クラブで長女の誕生日会をしたのです。
c0080075_19176.jpg


ピザとジュース、そして誕生日ケーキを用意しました。
いつもはこっちの子の食べやすいこっちの味付けのケーキ(ただただ甘い!)を作るのですが、長女の強いリクエストでイチゴのロールケーキを作りました。
c0080075_1105724.jpg


中にもイチゴたっぷり、デコレーションにもイチゴたくさん。
みんな気に入ってくれるかなと密かにドキドキ。
c0080075_1113397.jpg

.....が、イチゴのみをほじくって食べてロールケーキは手をつけず。
やっぱりなぁ。
カナディアンの子達は馴染みのないものは見事なぐらい手をつけません。
それでも気に入ってくれた子もいておかわりしてくれました。

たくさんプレゼントをもらい長女も大興奮。
そしてジムでいっぱい遊んでみんなニコニコで帰っていきました。
来てくれた子達にはお土産を持たせるのが決まり。
c0080075_1153722.jpg



来月は末っ子4歳の誕生日。
その時は我が家で日本っぽいお祭り風な誕生日会でもしようかなぁと考えています。
あっ、その前に今週末のハロウィンの衣装を用意しなくては。

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-26 01:19 | 子供達の事
NHK杯男子シングルは高橋くんのブッキ切り優勝でしたね。
高橋くん以前の「ガラスの心臓」と言われた頃とは全くの別人ですね。
フリー冒頭の4回転は一瞬ひやっとしたけどうまくまとめましたね。
そしてショートとフリーは雰囲気が全く違いますねぇ。
ショート
c0080075_2132773.jpg


フリー
c0080075_042673.jpg


髪型全然違う!
彼は本当に魅せるスケーターになりましたね。
そして私の一番のお楽しみはやっぱり『豊の部屋』!
今年は樋口先生どんなセクハラ、いや、ゴホ、ゴホ、愛溢れる話が見られるのか、高橋くんが今年もNHK杯に出場が決まってからの一番の見どころでした。


それほど今年はセクハラ、いや、いや樋口先生の愛は押さえ気味でしたね。
でも羽生君が横に来るとやっぱ高橋くん貫禄あるよなぁ。


そして今回の「豊の部屋」ではこんな場面も。


樋口先生思わず泣いちゃいましたね。
やはり小さい頃から見てきている真央ちゃんが苦しむ姿にはぐっとくるものがあるのでしょうね。
今までの「豊の部屋」では樋口先生、真央ちゃんに関してはステップの甘いところなんかを指摘したりと少し厳しめかな?と思う事あったけど、こんなに真央ちゃんの事を思ってくれているんだと感激。
また太田由希奈ちゃんの優しい言葉。やはり彼女は本当に心優しい人ですよね。
時間がある時に是非太田由希奈ちゃんの事を書きたいと以前から思っていますのでお楽しみに。
太田由希奈ちゃんと浅田舞ちゃんは才能あふれる美しいスケーターでありながら、成長期に伴う体型の変化や怪我に苦しみ、残念ながら第一線を退いた選手達です。
スケートをあまり知らない方達にも彼女達の素晴しさをいつかお伝えしたいなぁと思ってます。


マスコミの報道だけでしかスケートを見ない方には私がなぜこんなに真央ちゃんに肩入れするのか理解できないかもしれません。
浅田真央選手は間違いなく唯一無二の選手です。
今までのスケーターはジャンプが強いけど芸術性に劣る選手、もしくは芸術性は高いもののジャンプが苦手な選手に分けられました。
しかし真央ちゃんは高難度ジャンプを飛び、柔軟性に優れ、芸術性の高い、今までにないタイプの選手です。
こんな全てにおいて素晴しい才能を持った選手を同じ時代で見られる事は滅多にない事です。
しかしなぜかこれほどまでに才能あふれる選手を過小評価するマスコミ、それを鵜呑みする人達。
おかしい話ではありませんか。

かつてあれほどの素晴しいジャンプを飛んだ伊藤みどりさんを芸術性に乏しいと過小評価したあの頃とちっとも変わってない。
みどりさんの飛ぶジャンプは芸術品です。
みどりさんが現役を退いてから15年以上経ちましたが、彼女のジャンプに匹敵するほどのダイナミックで正確なジャンプを飛ぶ選手一人もいないのです。
でもこれを今言っても遅いのです。
あの時に言ってあげなくてはいけなかったのです。
あのみどりさんが頑張って世界とたたかっている時に言ってあげなくてはいけなかったのです。
みんなの声がみどりさんの後押しをし、彼女に力を与えられるようにどんな時でも応援してあげなくてはいけないのです。
勝つ事ばかりを期待されて重圧に押しつぶされそうだったみどりさんはいつしかカルガリーオリンピックで弾けんばかりの演技をした輝きを失ってしまいました。
ジャンプをミスして「失敗してごめんなさい」なんて言わすほど、追いつめてはいけないのです。

なのでまた同じ事を繰り返さないように愛を持ってスケーターみんなを応援してあげましょう。
良い時も、悪い時も。そう、どんな時も!

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますのでこれからも『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-25 02:11 | スケート

真央ちゃん........。

昨日は友達に誘われて夜お出かけしてたのですが、今朝も3時に目覚めましたよー。
えっへん。
昨日の私のブログを見てライブで見られるサイト情報を昨日わざわざ友達が連絡してくれて、そこから見ようとするとなんだか調子が悪い。
ログインしたほうがいいのかなとレジスターなんてしていたら.......

真央ちゃんの演技、終ってたー!!!!ガーン。

Twitterでの色んな方の書き込みを見、そしてNHKのフィギュア速報を見て結果は良くないと言う事は想像できました。
でも掲示板等ではジャンプ以外はすごく良かったという書き込みを見て、少し安心。
でも真央ちゃんをリアルタイムで応援できなかった事でなんだか力が抜けちゃって、第2グループ始まったぐらいで寝ちゃったよ。


NHK杯の女子シングルの結果は
c0080075_0434888.jpg

優勝 イタリアのコストナー選手
 フリーはやはり乱れがちだったようですね。コストナー嬢のいつもの癖ですよね。
 彼女の人の良さが勝負にかける詰めの甘さにつながってるような気がします。
 でもそういうとこ全てひっくるめて愛すべきスケーターなんだよなぁ。
 ただ彼女のプログラムにはルッツもフリップも入ってないのが......。

2位 アメリカのフラット選手
 あれ?またしても成長した?それでもジャンプ飛べるんだもん。やっぱすごいよ。

3位 村上佳菜子ちゃん
 シニア初挑戦で表彰台にのぼりましたね。おめでとー。
 苦手なループに挑戦したんですね。
 でもコンビネションは3T-3Tかぁ.........。ま、初戦だしね。


あと「リアルルッツを飛べた!」とTwitterでエッジ矯正に成功したとつぶやいていたアメリカのアシュリー.ワグナー嬢。
ルッツのエッジエラー判定を受けてますね。
やっぱ矯正って本当に難しいんだろうなぁ。
そしてエッジエラーのイメージを一度持たれるとジャッジも執拗にそこを見るんだろうね。
テレビクルーよんで「おかしい!」って逆ギレするのが唯一の逃げ切る方法!?


皆さん少しお気づきかもしれませんが、今日の私はちょい毒はき気味です。
だって......だってぇ......。
はぁ......。
真央ちゃんのフリー.........。
さっき動画を見ました。掲示板などでの書き込みでは

「ジャンプはダメだったけど他は良かった」
「スピン、ステップはやはりピカイチ」

などと書かれていましたが、私にはそうは見えませんでした。
ジャンプの度重なる失敗で音楽に遅れまいと振り付けをなんとかこなすので精一杯。
明らかに真央ちゃん疲れてたし、気分も重く気持ちが入ってませんでした。
後半のフリップで転んで立ち上がった真央ちゃんの顔は本当に辛そうで、私までとても辛く涙が出て来てしまいました。
シーズン初戦とは思えないほど真央ちゃんの身体は絞られていて、きっとたくさん練習してこのNHK杯に臨んできたんでしょう。

はぁ......真央ちゃん、飛びたいだろうね。

もうこの演技は私きっと見られません。
スケートが大好きでいつもキラキラ輝いていた真央ちゃんがこれほどひどい演技を見せてしまうなんて。
オリンピック銀メダリスト、世界女王として、見せてはいけないほどのひどい演技でした。演技構成点に助けられていたけど、この演技構成点をもらえるほどの演技では明らかにありませんでした。


きっと真央ちゃんの事だから次のフランス杯に向けていっぱい練習するんだろうな。
ここまでジャンプに不安を抱えながら試合に出る意味はあるのか?とつい思ってしまいます。
みんな今季は矯正中なので1シーズン棒に振ってもいいから乗り越えてもらいたいと思いながらも、やはりどこかで真央ちゃんの事だから世界選手権までに奇跡の復活をしてくれるのではと思っていたのではないでしょうか。
私もそうでした。
きっとマスコミは去年と重ねて『奇跡の復活を遂げるぞ!真央ちゃん世界選手権2連覇目指せ!』って感じで盛り上げてくるかもしれません。
でもそれっていいのかな?

ミキティーもかつてはエッジ矯正の影響とモチベション不足からどん底を味わいマスコミに叩かれました。
ミキティーもそのシーズンのNHK杯で最悪の演技をしましたもんね。
日本でたくさんのファンの前でひどい演技を見せてしまうって言うのは本当に辛い事だったでしょうね。
そしてその年の世界選手権での途中棄権。
世界中に泣いている姿を見せたミキティー。
でもそれがあるから今の深みを増した彼女の滑りがあるのではないでしょうか。


私達ファンはこのシーズンは真央ちゃんに過度の期待をするのではなく、どんな時でも真央ちゃんを温かい気持ちで応援しましょう。
真央ちゃんと一緒に私達も「我慢のシーズン」を苦しみながらも乗り越えていきましょう!


あっ、今回の衣装すごーく素敵でしたよね。
c0080075_1373340.jpg

今までの真央ちゃんにはないイメージですよね。
しかし結果の悪い時の写真ってどれもいまいちですよね。
ま、そのニュースにつける写真だろうからしょうがないんだろうけど、そう言う時に見せる選手の美しさの瞬間を撮ってほしいよな。
えっ?八つ当たりだって?
ふっ、言ったでしょ、今日の私は毒吐き気味だって。

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますのでこれからも『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-24 01:49 | スケート
さぁいよいよNHK杯女子シングルのショートプログラムが始まりました。
NHKでライブ中継があったのだとか。

いいなー。うらやましいなー。

えぇ、私まだ選手達の演技を見れてません。えーん。
朝3時に起きてスケートの掲示板をさすらい情報収集。
そしてライブで見られるかもしれないサイトをうろうろ。
が、全く見当たりませんでしたー。
いつもだったら掲示板でライブ中継しているサイト情報が飛び交うのですが、皆さん余裕でテレビ放送見てるから、そんな話は全く上がって来ない。
今回ほどTwitterを有難く感じた事なかったわぁ。


シニア初挑戦の村上佳菜子ちゃん、はつらつとした良い演技だったようですね。
c0080075_23502262.jpg

きれいに決まったはずの3T-3Tのコンビネションジャンプなんでも、アンダーローテイドー判定を食らったのだとか?
NHK杯の厳しーいダウングレード判定はもうお決まりになってますね。
でもショート終わって2位なんて良い位置ではないでしょうか。
だって首位だと若い分プレッシャーで堅くなっちゃいそうだし。
明日はどんな滑りを見せてくれるのか楽しみですね。
若い力はじけろー!!!


そして意外にも!?首位に立ったのはイタリアのカロリーナ.コストナー選手。
c0080075_23535922.jpg

いや、前は彼女ショートはすごく強かったのよ。
ま、フリーでお決まりの自爆をやっちゃうんだけど。
でもここのところ得意なはずのショートから元気のないコストナー嬢だったから、久しぶりの好発進にほっと一安心。
どん底を味わってそれでも滑りたいと言い切った彼女の強い言葉はとっても印象的。
それだけに久しぶりに元気そうなコストナー嬢で嬉しー。
そしてやっぱり彼女の衣装って素敵だよなぁ。
長身で手足の長いコストナー嬢にぴったり。白いリンクに映える大人の装いです。


そして真央ちゃん。
c0080075_23572823.jpg

苦しいスタートだったようですね。
やはり緊張すると得意のフリップが飛べてないようですね。
やはりルッツのエッジ矯正の影響はフリップにもきちゃいましたね。
ジャンプのエッジ判定が厳しくなってからは真央ちゃんのコンビネションジャンプはフリップ中心に組まれているので、フリップがこれだけ不調になってしまうと苦しいです。
でも解説の刈谷さんも何度も言ってくださったように「今は我慢のとき」なんです。
そう、目先の結果を求めてしまってはいけないのです。
フリーではお久しぶりのルッツを飛ぶ真央ちゃん。
きっとドキドキでしょう。
でもジャンプ矯正中の苦しい中、試合から逃げず苦手なジャンプに向き合う真央ちゃんはやっぱ一流のアスリートだと思います。
数年後に「あの時期は大変だったね」と言える日が必ず来るはず。
だって真央ちゃん自身言っていたじゃないですか。

『挑戦から逃げたら成長はしない』

そう、真央ちゃんはいつも挑戦し、成長して来た素晴しいアスリートなんだから。



今日のフリーは絶対にルッツとフリップを飛んでもらいたいです。
とにかくパンクする事なく「えいっ」って。
その結果転んじゃっても、ダウングレードを受けてもいいんです。
認定どうこうは今のところまだいいのです。
とにかく「えいっ」って思い切っていってもらいたい。
苦しい時に思い切って飛ぶ事がこの苦しい状態を切り開いていく唯一の道なのではないでしょうか。

明日も早起きして名古屋に向けて念をおくるぞー。
いけー真央ちゃん、絶対飛べる!

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますのでこれからも『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-23 00:18 | スケート
さぁいよいよ始まります、NHK杯!!!
c0080075_013895.jpg


本格的なスケートシーズン開幕です。
このNHK杯には男子は高橋くんや無良君、ジュニア世界チャンピオンの羽生君が出場。
女子は真央ちゃん、そしてジュニア世界チャンピオンの村上佳菜子ちゃんが出場。
男子は高橋くんがダントツの優勝候補でしょう。
昨シーズンのジュニアチャンピオンのの羽生君がシニア初挑戦でどれだけの演技を見せてくれるのか、また彼に対する評価はどれほどなのかとっても楽しみです。
無良君は今年が本当に勝負の年だと思うので、ここでなんとしても表彰台に乗ってほしい。
男気溢れる彼のスケートいいですよー。


さて女子はもう誰が優勝するかどころか、誰は表彰台に乗るのかさえ予測不可能。
もちろん真央ちゃんの実力は飛び抜けたものですが、今年はジャンプの矯正中でもありますし、先日のジャパンオープンの状態からどれだけ仕上げて来ているのか分からないし。
って言うかまだシーズン始まったばかりですし、NHK杯での優勝よりも長いスパンで考えて今年は我慢の年として真央ちゃんの理想のジャンプを作り上げるようにすればいいのではないかなぁと思ってます。
というか今年はシーズン丸々お休みしてじっくりジャンプ矯正に当てても良かったのではないのかなぁ。
でもそれも色々なしがらみで無理なのでしょうけど。


シニア初挑戦の村上佳菜子ちゃん。
c0080075_191342.jpg

やはりピチピチしてますねぇ。若さが光る!
思いっきり楽しんで自分の滑りをアピールしてもらいたいと思います。
なんでもかなり多くのスポンサーがついているのだとか。
青田買いですな。
でもそれを『早くも真央越え!』なんて言う報道も目につきますね。
ま、マスコミらしい人目を引くための内容ですな。
が、それに反応している真央ちゃんファンの方達たくさんいるようです。
うん、分かる。
今までこれほど逆境を乗り越えて来た日本の宝を軽く扱うなよ!って感じですよね。

しかしその真央ちゃんファンの心をあおるかのような佳菜子ちゃんファンを装った悪意のある書き込みが溢れてきました。
でもだまされてはいけません。
えぇ、あの人達です。
真央ちゃん下げを生き甲斐としている悪ーい人達です。
なので皆さん、華麗にスルーでいきましょう。
相手にしちゃダメ。

だって佳菜子ちゃん良い子じゃないですか。
もちろん真央ちゃんだって若い力がどんどんのびてきているので内心穏やかではいられないかもしれません。
でもそれはみんな通って来た道。
真央ちゃんだってかつては先輩達の心をかき乱した若い力だったでしょ。


フィギュアは選手生命の短い競技です。
毎年若い才能あふれる選手が現れ新風を巻き起こし、ベテランの深みを増した演技で感動を呼び起こす。
フィギュアって今までもそうだったし、これからだってそうですよ。
そうやって日本女子は世界の中でも例を見ないほどの素晴しい選手をどんどん生み出して来たんじゃないですか。
なので若い才能を一部の悪意ある人達の思惑通り萎縮させつぶすような事になってはいけません。
私は佳菜子ちゃんにはもっともっとのびてもらいたいのです。
佳菜子ちゃんは日本人離れした踊れる選手です。
彼女は見ている人達の心を動かす素晴しい才能の持ち主です。
が、ジャンプに関しては世界選手権やオリンピックチャンピオンになるには弱い。
バンクーバーではジャンプの難度よりも質を評価するというジャッジの傾向になり、歪んだジャッジがまかり通るようになりました。
きっとこれからはこの傾向が変わってきますよ、絶対に。


これからロシアの強豪女子ジュニアがこぞってシニアに上がってきます。
彼女達の飛んでるジャンプは恐ろしく高難度です。
トリプルアクセルを完成させている選手やセカンドのループを含む難しいコンビネーションを試合で成功させている選手もいます。
トリプル5種類を当たり前のようにプログラムに組み込む彼女達。

そんなロシアジュニア選手達に比べると佳菜子ちゃんの持っているジャンプの難度はどうしても見劣りしてしまいます。
3回転-3回転のコンビネーションは3T-3Tで難度で言えば一番易しいものです。
今は3F-3Tをプログラムに入れようとしているようですし、苦手なループも中部選手権で初めて挑戦しました。
そう、佳菜子ちゃんはのびのびとできる今、どんどん難しい事に挑戦してもらいたいのです。
周りの変な雑音に惑わされる事なく佳菜子ちゃんの才能を伸ばしてもらいたい。
そうやってこれからも日本女子のフィギュアを盛り上げてもらいたいと願っています。


きっと真央ちゃんやミキティーが引退すれば今のフィギュア人気は終わってしまうでしょう。今のフィギュアブームはこの二人に大きく支えられていると言っても過言ではないでしょう。
それほど真央ちゃんやミキティーは歴代選手の中でも飛び抜けた才能です。
でも佳菜子ちゃんやその下の世代の子達の頑張りで私の予想を裏切ってくれる奇跡が起きるかもしれません。
そしてそう言う奇跡をリアルタイムで見られるかもしれないってすごーく楽しみではないでしょうか。
なので変なマスコミの記事にもやもやしたり、悪意ある人達にのせられてイライラする事なく、選手みんなの演技を愛を持って応援しましょう。


さぁー、いよいよ始まりますよ、NHK杯!!!!
頑張れー、真央ちゃーん、佳菜子ちゃーん!!!!!


*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますので今日も『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-22 01:07 | スケート