カナダ.バンクーバー近郊でケータリングサービスをしています。日々の生活、大好きなスケート、そして子供達の事を綴ります。


by precioushearts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

そんなのあり!?

今朝いつも通りに子供達をスクールバスにのせた後、Jちゃんのママが

「昨日Jはちょっと問題があったのよ」

と私とTちゃんママに話し始めました。
昨日Jちゃんは授業中にトイレに行きたくなり手を上げて先生に「トイレに行かせてください」とお願いをしたそうです。
が、先生は「No」といってJちゃんをトイレに行かせてくれなかったそうです。
その後コンピューターのクラスに移り、もう一度手を上げて先生にトイレに行かせてほしいと言ったそうですが、またしても行かせてもらえなかったそうです。
結構長い間我慢していてもうこらえきれなくなり、もじもじしながらもう一度手を上げたところ、先生は忙しかったようで「今、手を上げての質問は禁止よ!」と言い、Jちゃんを見る事もなかったそうです。
えぇ、もちろんJちゃんは我慢しきれなくなってしまい........。

昨日バスから降りてきたJちゃんのズボンが変わっていたのでどうしたんだろうとは思っていたのですが、そう言う事があったとは。
長女は去年まで違う小学校に行っていたのですが、そこでは授業中でもトイレに行きたくなったら先生に言う必要なしで、静かにクラスを出てトイレに行っていいシステムでした。
日本とは全く違うので最初は驚きました。
でも今年から今の学校に行き始めて、授業中はトイレに行けないという話を聞いて
「やっぱトラディショナルは色んなところで厳しいんだなぁ」
と思ったものです。


長女達の言っている小学校は公立の小学校ですが、公立の中でもトラディショナルと言われる学校で、トラディショナルは昔ながらのちょっと厳しい校風です。
制服があり、宿題も出て、しつけにも厳しいのがトラディショナルの特徴のようです。
制服の下のズボンはカーキー色の物を着るようにと書かれていたのですが、カーキー色のズボンを持っていなかったし
「カナダだし大丈夫、大丈夫」
と初日はジーンズをはかせたところ、全校生徒の集まった体育館でジーンズをはいていたのは長女だけでした。
カナダのいい加減さになれていた私にはちょっと衝撃。
急いでカーキー色のズボンを買いに走りました。

朝もそれぞれ決められた場所で一列に整列して、開始のベルが鳴るとクラスまで列をなして進んでいくのです。

そして授業中にトイレに行ってはいけないという話もきいてちょっとびっくり。
ま、日本の小学校だったら当たり前の事なんですが、なんせこっちは1つのクラスの時間が長いので休み時間にトイレに行かないと小さい子はきっときついだろうなぁとは思っていたのです。
幸い長女はもう3年生ですし、次女もトイレの間隔は長い方なので今まで問題も無く来ていましたが、今朝のJちゃんの話を聞いてなんだか可哀想になりました。


もちろん休み時間にちゃんとトイレに行かないといけないというのはとっても正しい事だと思います。
でもやむをえない事ってあると思うんです。
ましてやキンダーの生徒なんてまだたったの5歳ですよ。
それもちゃんと手を上げてトイレに行かせてくださいとお願いしてるにも関わらずダメだなんておかしいと思います。


今日Jちゃんのママは校長先生と担任の先生に話をしにいくそうです。
以前からJちゃんのクラスの先生に対する不信感を口にしていた彼女。
(実は私もその先生はちょっと....と思った事があったのです)
そして納得がいかない場合は別の学校に移る事も考えているようです。
先生の事で学校までかわるのは過剰反応だと思うのですが(実際いまいちな先生に当たる事ってあるし、こればっかりはしょうがないしなぁ。)、何にせよ納得のいく話し合いが持て、Jちゃんが気持ち良く学校に通えるようになればなぁと思います。

*いつも「ぽちっ」としてくださりありがとうございます。すごーく嬉しいです。
励みになりますのでこれからも『ぽちっ』とよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

[PR]
by precioushearts | 2010-10-08 00:44 | カナダ